スタッフ紹介Staff

小沢 国寛(おざわ くにひろ)

鍼師・灸師・柔道整復師(厚生労働省認定国家資格)

鍼灸師を目指した理由

西洋医学が専門化する中、東洋医学は様々な病気や症状に対応できるという可能性に魅入られ東洋医学の道(特に鍼治療を専門とした道)へと進みました。6歳の頃から20年近く空手道の稽古をしていたのも東洋医学の道に進んだ影響になっているかと思います。

治療などで心がけていること

多くの民間療法や国家資格治療院がある中、患者様が身体の痛みや心の辛さを抱えつつ治療院を探すという事はストレスであると思っています。ご予約に至るまでには沢山の決断があり、期待があります。そういった部分を理解しつつ、『いい先生』で終わらず『鍼治療に本気の先生』という部分をしっかりとお見せできる様に心がけています。

私の得意分野

鍼治療はもちろんですが、社員教育にも力を入れています。

今後さらに向上させたい技術や目標

院で年間50万本消費する鍼のうち、40万本は私が使用しています。少しでも多くの患者様を治したいという思いがあり、常にプレイヤーとして率先垂範して臨床を行う事は私の目標です。それが鍼治療技術の向上や人との繋がりにジワジワと自然に広がっていきます。

国立おざわのPRポイントは

国立(くにたち)という場所は私の地元であり、治療院は私の実家です。駐車場・建物を含めて150坪の土地全てを治療院建設に使いました。国立駅から徒歩3分。国立インターから車で5分という場所は都心方面からお車で来る方にも喜んで頂いております。社員全員を国家資格者にする事で電話対応や患者様からの質問などにすぐお応えする事が出来るのも良い点です。社員全員が鍼治療のプロ集団である事は鍼治療専門院としてのPRポイントです。

趣味や休日の過ごし方は

空手道・ゴルフ道・モータースポーツ・クルマ・手巻き時計などの趣味があります。(お酒も好きです)休日などは連休があれば家族と旅行へ行く事もあります。

このホームページを読んでくださった方へのメッセージ

HPをご覧頂きありがとうございます。患者様にとって鍼治療というのはファーストチョイスになりにくい治療法の一つです。HPにもある漫画や症例報告など、一人でもこのHPに出会った患者様が鍼治療を身近に感じて頂ければ嬉しく思います。鍼治療には色々な『治し方』があります。症状についてはもちろん、お身体の疑問質問などありましたらメールをしてください。本院院長小沢が必ずご質問にお答えします。onepage.japan@gmail.com

スタッフINDEXへ戻る