スタッフ紹介Staff

山口 成祐(やまぐち じょうすけ)

鍼師・灸師

鍼灸師を目指した理由

元々人の身体や健康に興味があり、将来のことを考えた時に鍼灸師という資格を知りました。自分の技で人の痛みや悩み、様々な症状を治せるようになりたいと思ったことが大きなキッカケです。人生100年時代と言われます。その中で手に職を付けようとする人が増えていますが、手に職を付け、腕を磨き、それでやっと技術職と言えるのではないかと私は思っています。

国立おざわに入社した理由

何か一つ、治療家としての強みを見つけたいと思った時にトリガーポイント治療に出会いました。学生も残すところ数ヶ月となったタイミングで当院のHPを見つけ、院長の鍼治療に対する熱意に一目惚れをしました。そして私の祖母が国立おざわの患者として通っていたということもあり、これは偶然ではなく必然!という気持ちでの入社になりました。 ちなみに祖母の当院への評価もすごくよかったです(笑)

国立おざわで学びたい技術

鍼治療の技術や知識はもちろんですが、当院の予約システムは更に追求していきたと思います。一人一人の施術時間を考慮し予約をお取りさせていただいているのは勿論ですが、急なご症状でのご連絡にも対応できるように管理しております。一般的な鍼灸整骨院よりも多くのスタッフ人数、ベッド台数のご用意がありますのでご都合に合わせて予約をお取りいただけます。

治療などで心がけていること

痛み、症状の根本的な原因はどこにあるのか?日常生活での身体の使い方のクセ、スポーツ時の競技特性など原因を追求することでの根治を目指しています。治療に来た患者様に笑顔で帰って頂ける事、明るくかつできるだけ素の自分で患者様と接する事を意識しております。

私の得意分野

物事を楽観的に見る事が得意です。何か壁にぶつかったときそれについて考えることは大切だと思いますが、落ち込み、悩む時間は自分にはありません。

今後さらに向上させたい技術や目標

私は地元神奈川で開業する事を目標に国立おざわに在籍しております。その為に必要な知識や技術はたくさんあると思いますが、それ以上に来て下さった方の側に寄り添い真摯に向き合っていける治療家になりたいと考えています。患者様が健康に過ごせるよう、お力添えができればと思います。

国立おざわのPRポイントは

院長はじめ、スタッフ全員が鍼治療に対して誇りを持って働いています。院内は常に清潔を意識し、細かい配慮を欠かさずに勤務しております。

趣味や休日の過ごし方は

普段の休日は主に立川~国分寺など近場で買い物をすることが多いです。バイクを所有しているのでたまにツーリングにも出掛けます。あとはマリンスポーツ全般が好きで、夏にはダイビングもしています。長期休みにはどこか旅行に行かなければ、、、と危機感に襲われるほど旅行が好きです。

このホームページを読んでくださった方へのメッセージ

本日は貴重なお時間を使い当院のホームページをご覧頂きありがとうございます。文字では伝わらないこともあるかと思いますので、症状のこと、それ以外でも何か少しでも疑問に思ったことがありましたらいつでもお電話ください。当院スタッフがお答え致します。

スタッフINDEXへ戻る