国立おざわ鍼灸・整骨院の特色と治療の流れ。当院はベスト治療院100選に選ばれました

Menu
鍼治療に特化した治療院です
患者様の痛みや治らない悩みを解くために
私たちは鍼治療の技術を高め“治す”にこだわります。
当院に来られる患者様の多くが「鍼治療」を求められています。日常生活の中でのコリや交通事故をはじめとしたアクシデントでの怪我などの他、長期の間さまざまな治療・医院でも治らずお悩みを抱えて来られる方も多くいらっしゃいます。そうした方々の期待にお応えできるよう、国立おざわ鍼灸・整骨院では鍼治療の技術を高め、響鍼点治療とトリガーポイント療法でしっかりと“治す”ことにこだわっています。

国立おざわ鍼灸・整骨院の「8つ」のこだわり

一、患者様対応No.1にこだわる

施術の技術はもちろん、院内の雰囲気づくりや衛生管理・スタッフ教育・安心と信頼の努力など、全てを惜しまず、患者様に 「またあそこに行きたい」と思っていただけるよう、患者様満足度No.1を常に強く意識しています。

二、鍼の響きにこだわる

当院は鍼治療に特化した治療院です。中でも、トリガーポイント療法を当院独自に進化させた治療法「響鍼点(当社登録商標)」に基づき、患者様自身の「痛い所はそこだ」という認知感覚を大切にしています。患者様一人ひとりに合った鍼治療を臨床経験に基づき行っています。

三、臨床数にこだわる

年間18,000件の鍼治療実績・年間約350,000本の鍼使用・1日平均自由診療来院数約65名(2015年度)は全国12万件ある国家資格治療院の鍼灸院1日平均来院数(1.7人/日)を大きく上回ります。鍼治療は唯一、見えないコリに直接アプローチできる外科的な治療法であり、根本を治すためには細かな知識と経験が必要です。多くの患者様にご来院いただき、共に鍼治療のさらなる向上を目指せることは私たちの誇りとも言えます。

四、根治にこだわる

さまざまな治療・医院を経て尚、治らないお悩みを抱えていらっしゃる患者様や怪我などの後遺症に不安を持たれている患者様のために、当院では“治す”にこだわった治療を行っています。鍼治療は直接コリに対して物理的刺激を加えられる唯一の治療法です。根本の原因を的確に治療することにより、根治を目指します。

五、国家認定資格治療院にこだわる

はり師・きゅう師・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師は厚生労働省認定の国家資格です。国家資格を取得するためには認定校で国家資格受験資格を取得した後、年一回の国家試験に合格する必要があります。当院には医学的知識・治療技術が優良な国家資格を取得しているスタッフが多数在籍しています。厳しいとい言われる厚生労働省認定 国家資格治療院の保健所審査にも適合し開業しています。

六、電話予約・予約優先にこだわる

当院のご予約は電話予約のみで行っております。患者様のお時間を頂戴するという気持ちを忘れず、細かい時間配慮を行うことにより限りなく待ち時間を少なくする努力を行っております(平均待ち時間5分以内)。施術者が集中できる環境を作り、患者様の満足度を上げる努力をしています。

七、未病を治す「予防鍼灸」に力を入れています

国立おざわ鍼灸・整骨院独自の治療概念「予防鍼灸」により、三大疾病の予防・現代のストレス社会への対策などが行えます。「働く人や高齢者を鍼治療で元気にしたい」との思いで治療に当たっています。

八、交通事故治療に力を入れています

交通事故で痛む筋肉は身体の奥にある筋であり、それを直接的に治療できる鍼治療で交通事故治療を行います。患者様が嫌な思いをされないよう、症状を長引かせない努力をしています。保険会社とのやり取りも全てこちらで行います。

治療の流れ

問診を行います。

現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。

カウンセリング 鍼灸治療を行うか、手技療法で治療を行うかよくお話しします。

治療計画の立案 どの位の頻度で治療を行うべきか、これからどの様に治療していくかをお話します。

患者様のお時間を頂き、しっかりと治療させていただきます。

※当院では『触察(しょくさつ)』という技術を用いて痛覚過敏部位であるトリガーポイントを探して治療を行います。治療の流れと致しましては初めに手技療法(マッサージを含む)をしてトリガーポイントを探しだし、筋をほぐします。次に直接的に鍼を打ちます。そして最後にまた全体的に手技療法(マッサージを含む)を行っていきます。【手技療法→鍼治療→手技療法】※患者様の症状や状態に応じて初めに鍼を打たせていただいて、筋緊張を解いてから手技療法(マッサージを含む)をしていくこともあります。いずれにしても患者様のお身体に合った治療を提供しております。  鍼治療を行わない保険診療では手技療法(マッサージ治療を含む)及びウォーターベッド・中周波治療などを用いながら患者様のお身体を治療していきます。

鍼って痛くないの?

「鍼治療は痛くありませんか?」そうしたご質問をよくいただきます。ご安心ください。鍼治療に使われる鍼は蚊の口先や人の髪の毛とほぼ変わらない太さです。また鍼メーカーさんの技術も進化し、極細の鍼の先端に微妙な丸みをつけることで、これまでより「使用感がやさしい」、「刺入がとてもスムーズ」なども実現しています。場所によっては、少しチクっと感じることもあると思いますが、ご心配されるほどではないと思っています。むしろ当院が特化するトリガーポイント、響鍼点に直接アプローチした際の、「ズーン」といった響を感じていただくことで、コリや痛みの原因箇所を実感していただけると思います。